Picmo



Ver3.00(EXEのみ)
図1
1 マウスでドラックし目的の画面でドロップします。結果は7に表示されます。
2 1をした後、7に表示されている画像を保存します。
3 1をした後、その画面の内容を連続保存します。 録画を中止する場合は、再度このボタンをクリックするか「ESCキー」を押下します。
4 Picmoの画面を常に前面にする場合に使用します。
5 連続画像をAVI形式で動画に変換します。

※この動画はAVIですとファイルサイズが大きいのでMPGに変換してあります、PicmoはAVI形式で出力しますので予めご了承ください。 MPG等に変換するツールは他に沢山ありますのでそちらをご使用頂いた方が確実です。
6 クリックするごとに右側の詳細(タブメニュー)を表示・非表示します
通常は
7 1をした後、ターゲット画面の画像を表示します。
8 画像(JPG)内のヘッダーにコメントを挿入します。
9 保存する画像(JPG)の圧縮率を指定します
図2
1 連続画像を保存する場所を指定します。自動の場合Picmoのあるフォルダーに保存日時のフォルダーを自動的に作成して保存します、手動の場合は指定されたフォルダーに保存します。
2 保存先のドライブの空き容量を監視します、もし指定された数値より少なくなった場合には自動で処理を停止します。 この処理はCPUに負担が掛かり連続保存間隔が長くなる場合があります。
3 連続録画を終了した場合にその保存先のフォルダーを自動で表示します。
4 図1のプレビュー画面を随時更新します
5 連続画像録画時Picmoを最小化します。
6 保存している画像が一定期間変化がない場合に処理を中止します。
7 連続録画するフレーム数を指定します。
※この設定はマシンパワーに依存します。
図3
1 動画変換をする連続画像ファイルを指定します、ファイルリストをクリックするとプレビュー表示します
2 変換時にファイルのフレーム数を指定します。
3 変換対象の連続画像ファイルを削除します、ゴミ箱ではなく完全に削除しますのでもし消したくない場合にはチェックを外します
4 作成完了後自動再生します
5 作成する時に作成場所が間違いないか確認したい場合にチェックします。
図4
1 代金をご入金後、ライセンスコードを発行しますのでそのコードを入力します。
2 ライセンスコードを入力後、クリックします。 ライセンス認証されるまで保存される画像には「試用中」と「RandMのロゴ」が表示されます。 正常に認証が終わると上記ロゴ等は表示されなくなります。
注意・警告 このツール使用して発生したPCトラブル等、一切責任を負いませんので予めご了承ください
シェアウエア 試用期間は特にありません、なお保存される画像に「試用中」等が表示されます
料金は1,000円です

登録方法はメールアドレスに「Picmo振込先請求」をご記入の上、ご連絡ください。振込先を追ってご連絡致します。
お振込が完了しましたらお振込日・お振込名義をご記入の上、上記メールの返信でご連絡ください、お振込内容が確認出来次第ライセンスコードを発行いたします。